ネット購入時は要注意

「スノボギアがほしいけどなるべく安く買いたい」

 

そう思ってる人は少なくないはず。

インターネットを検索すると店舗よりもずっと安い値段で出回っている為、手を出したくなる所ですが実際に手元に届いたときにトラブルになる事が結構あります。

そんなわけでネット購入時の注意点をまとめてみました。

 

ブーツ編

サイズは合ってるのに足に合わない

 スノーボードのブーツはメーカーによって作りがまちまちです。

合う合わないが顕著に出るので注意が必要です。

同じ26センチでも幅が広くてすかすかだったり、甲の部分が広く作られていてすっぽ抜けるぐらいルーズだったりと実際に履いてみないと分からない事がたくさんあります。

 ネット購入する際はかならず一度ショップで試着してから購入するようにしてください。

 

ビンディング(バインディング)編

S・M・Lはブーツのアウター(外径)で決める

 ブーツを購入したからあとはボードの2点セットでOK。と思ってると意外な落とし穴があります。

それがブーツのアウターです。

こちらもメーカーによって外形が大きく作られており、足のサイズに合わせてSサイズを購入したらベースにブーツが入りきらないことがあります。

また、Mサイズが(25.5~28)となっていてもブーツのアウターが小さく作られているとSサイズのほうがぴったり合う場合もあります。

こちらもブーツ同様ショップで一度チェックしてからの購入が望ましいです。

 

ボード編

店舗でも乗れないので関係ない?

さてブーツ、ビンディングさえ問題無ければ板は問題無しです。

板に関しては滑ってみないと分からない所が多く、こればっかりは自分の気に入ったものを購入するしかありません。

もしこちらも選択を外したくない!ということであればやはりショップで専門の店員さんに聞くのが良いでしょう。

体格やスタイルに合わせて板を選定してくれたり、自分の選んだ板の詳しい情報を教えてくれたりします。

また事前に試乗会などで実際に乗ってみる、と言うのも手です。